HOME > グリセラブログ > 全身 > 揉み返しって何?パート2

グリセラブログ

< 揉み返しって何?パート1  |  一覧へ戻る  |  西荻窪の美味しいお店『中華さとう』※追記あり >

揉み返しって何?パート2

こんにちは。

タイ古式セラピストの田辺です。

パート1の記事では、2種類の『揉み返し』のひとつ目、『筋肉が炎症を起こすもの』

これはなってはいけない『揉み返し』

と書きました。

2種類の『揉み返し』のふたつ目は、『老廃物が流れ、全身に回り、体が怠くなる』症状です。

これは、慢性的にガチガチに凝り固まった筋肉を圧すると、滞っていた血流やリンパの流れが良くなり、

一時的に老廃物がカラダ中を巡ってしまうことで起こると考えられています。

これは水分と一緒に流れ出るので、施術後にしっかり水分を摂ることで早く治ります。

よく『好転反応』と言われたりします。

私が生まれて初めて受けたマッサージはこの2種類の『揉み返し』が同時に起こったんだと思います。

赤く腫れ上がった皮膚は痛みを伴い、さらに酷い怠さと吐き気…

辛すぎました(>_<)

好転反応とはいえ、リラクゼーションで気持ち良くなった後にくる怠重い症状は、あまり良いものではありません。

私は、どちらの『揉み返し』も不快だと感じてしまいます。

私がお金を払って受けるのであれば、施術後すぐに活力が出て元気になりたいです。

ですから、いらっしゃるお客さんには、笑顔になって帰っていただける施術でなければいけない。

このような考えを持って、タイ古式をベースにいろいろな施術や考え方を学び、今の私の施術になりました。

どちらの揉み返しも起こさず、しっかり伝わる施術は可能なんです。

西荻は施術所やリラクサロンが50店舗以上ひしめく激戦区です。

その中で、おかげさまでもうすぐ開業して丸4年を迎えます。

私は、私の信じる施術で、さらにたくさんの方を癒したいと思います。

長々と読んでいただきありがとうございました。

それではまた!

カテゴリ:

< 揉み返しって何?パート1  |  一覧へ戻る  |  西荻窪の美味しいお店『中華さとう』※追記あり >

同じカテゴリの記事

揉み返しって何?パート1

こんにちは、タイ古式セラピストの田辺です。

以前のブログに書きましたが、初めてのマッサージで酷い揉み返しが起こり、それ以来マッサージから遠ざかったというお話をしました。

揉み返しという症状は、施術者によって色々な解釈があります。

揉み返しって何?パート1の続きを読む

うつぶせ読書は、腰痛・頭痛・肩こりの原因に?!

こんにちは!

本日の『グリセラの泉』は、

ついついやってしまう

うつぶせ読書についてです!

grethera_dokusyo_utubuse.jpg

うつぶせ読書は、腰痛・頭痛・肩こりの原因に?!の続きを読む

このページのトップへ